「 たてよこよろけもじり織り 」

工房織座の開発したオリジナル技法、たてよこよろけもじり織りとは、
タテ糸とヨコ糸共に、波のようなよろけを形成させつつ、
もじり織りというタテ糸ヨコ糸を縛りながら織る手法を組み合わせて織りました。
まるで凹凸感あるような幾何学的な模様が浮かぶこの織物は、薄く、粗い、でも頑丈。
目の錯覚を起こしたかのような幾何学的な模様をご堪能ください。



豊田Y式織機

たてよこよろけもじり織りを織るのは、約100年前、豊田佐吉が考案した「豐田Y式織機」。
1915 年( 大正4 年) から1923 年( 大正1 2 年) の間に43,000台生産されたと記録されている
これらの織機からは、晒の反物など、当時の生活に必需であった布が織られていました。
工房織座では、壊れた状態のY式織機を持ち帰り、復元、その後改良に改良をかさね、
世界でただ一つ、オリジナルの織機を完成させました。
それらの織機からは、「たてよこよろけもじり織り」をはじめ、独創的な織模様のストールが、
一枚ずつゆっくりと織られています。




たてよこよろけもじり織り

おすすめ順  |  価格順  |  新着順
  • 前のページ
  • 14商品中 1-14商品
  • 次のページ

〒794-0117 愛媛県今治市玉川町鬼原甲55
Tel 0898-55-2564
Fax 0898-55-2584
E-mail info@oriza.jp

FACTORY SHOPMAP
営業時間
平日 9:30−16:00/土日祝 11:00−16:00
土日祝 不定休

■新規のお取引について
全国の小売店様向けに卸販売をしています。
弊社までお問い合わせ下さい。